自民谷垣G、新体制を決定 代表世話人に遠藤氏

2019/11/27 19:00
保存
共有
印刷
その他

自民党谷垣グループは27日、都内のホテルで総会を開き、遠藤利明元五輪相が代表世話人に就く人事を決めた。これまで2人いた代表世話人のうち、中谷元氏は筆頭の代表世話人に就き、逢沢一郎氏は顧問に退いた。中谷氏は「自民党の中で旗を立て、中核を担う集団を目指す」と次期総裁選をにらみ結束を呼び掛けた。

自民党の谷垣前幹事長(左から2人目)はグループの結束を呼び掛けた。(27日、都内)

グループには他派との掛け持ちを含めて約20人が所属する。若手議員の中には菅義偉官房長官と近い議員も多い。自転車事故の影響で谷垣禎一前幹事長が政界を引退し、結束に課題が残る。谷垣氏は27日の会合で「これからもみんなで団結し、頑張っていこう」と訴えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]