[社説]米依存脱却狙うアリババ上場

米中衝突
ネット・IT
中国・台湾
社説
2019/11/27 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の電子商取引(EC)大手のアリババ集団が、香港市場に株式を上場した。資金調達額は1兆円を超え、今年の新規株式公開(IPO)ではここまでで世界最大の規模である。

香港は大規模デモがおさまらず、国際金融センターとしての地位が揺らぎかねない状況にある。アリババの上場には、香港市場が機能していることを内外に示す意味合いがあろう。

アリババは2014年、最初の上場先として米国のニューヨーク証券取引所を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]