ロープタイで仕事する閣僚は?(写真でみる永田町)

写真でみる永田町
コラム(政治)
2019/12/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

いまの安倍内閣の閣僚の中には、通常のネクタイではなく、ロープタイをつけて首相官邸での会議や国会に出席している人がいます。ロープタイとは、装飾的な留め金のついたひも状のネクタイのことです。いったい誰でしょうか。

答えは北村誠吾地方創生相です。20本以上持っていて、よくつけています。

約40年前、ポーランドのワルシャワを訪れたときに、コーカサスの虎をあしらった純銀製の商品の貫禄と勇ましさに一目ぼれし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]