「クッキー規制」企業は負担増も 海外でも導入相次ぐ

データの世紀
ネット・IT
法務・ガバナンス
2019/11/27 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州などに続いて日本政府も一定の「クッキー規制」に踏み込む見通しとなった。きっかけの一つが、就職情報サイト「リクナビ」で発覚した個人データの乱用問題だ。膨大な個人データを駆使する新ビジネスが次々と生まれるなか、健全なネット社会を育てるには新たなルールが欠かせないと判断した。企業は対応を迫られ、負担が増す可能性もある。

新ルールの対象になるのは「クッキー」と呼ばれるネット閲覧データだ。企業がほかの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]