コンピューターウイルス「エモテット」まん延の恐れ
民間団体が注意喚起

2019/11/27 17:01
保存
共有
印刷
その他

欧米で流行中のコンピューターウイルス「Emotet(エモテット)」が国内でまん延する兆しが出ている。サイバー攻撃情報や対処法を発信する民間団体のJPCERT(JPサート)コーディネーションセンターが27日に注意喚起した。感染すると、被害者のパソコンなどにあるパスワードが盗まれるといった被害が生じる。国内でも100以上の組織が感染したとの情報があり、警戒が求められる。

JPサートによると、エモテッ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]