iPhone「5G」はフル画面化 分解のプロ予想

5G
2019/12/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

携帯機器から自動車まで、これまでに総額2億円分程度の製品を分解しているというセミコンサルタント代表の上田弘孝氏は、米アップルのスマートフォン「iPhone」をはじめとする各種スマホの分解・分析結果や企業の発表情報などから、2020年後半に発売されるとみられる次期iPhoneは次世代通信規格「5G」対応として新しい周波数帯域に対応するとの予想を明かした。

5Gモデムには米クアルコムの「SDX55」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]