自民・岸田氏、連合と意見交換 「政党を超え協力」

2019/11/27 16:30
保存
共有
印刷
その他

自民党の岸田文雄政調会長は27日、党本部で連合の相原康伸事務局長と会談した。10月の消費税増税に伴う中小企業の対応や社会保障改革を巡り意見交換した。岸田氏は「少子高齢化や人手不足は深刻な課題だ。組織や政党を超えて力を合わせなければならない」と述べた。連合は2020年度予算案の編成に向けた要望書を手渡した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]