/

この記事は会員限定です

介護ノウハウを日本に学ぶ中国

(グローバルViews)

中国総局 羽田野主

[有料会員限定]

中国共産党の習近平(シー・ジンピン)指導部が日本の介護ノウハウを習得しようと若い人材の派遣に乗り出している。高齢化への対応が進む日本に若い学生らを送り、働きながら介護のノウハウを習得させる。将来は帰国させ、中国の介護業界を支える幹部人材に育てる構想だ。習氏は少しゆとりのある「小康社会」の実現を政権公約に掲げており、介護政策をその柱のひとつに据えている。今後、介護分野での日本への接近が増えそうだ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1908文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

グローバルViews

いま大きく揺れ動く、世界経済。 自分か。自国か。世界か。このコラムでは、世界各地の記者が現地で起きる出来事を詳しく解説し、世界情勢の動向や見通しを追う。 今後を考えるために、世界の“いま”を読み解くコラム。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません