「粉飾共犯」で突然の逮捕 最年少パートナーから暗転
会計評論家・細野祐二さん(4)

コラム(社会・くらし)
2019/11/28 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

会計評論家の細野祐二さん(65)は、これまで多くの企業の粉飾決算を発見してきた。半生をたどる連載の4回目は、粉飾の疑いで逮捕された時のこと。大手監査法人のKPMGでパートナーまで務めたキャリアは暗転した。

◇   ◇   ◇

1987年に英国研修から帰国。外資系監査法人、ピート・マーウィック・ミッチェル(PMM、現在のKPMG)の日本オフィスで、管理職の「スーパーバイザー」に就いた。

ちょうど、バ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]