[FT・Lex]ノバルティス、米バイオ医薬買収は高リスク

ヨーロッパ
北米
FT
2019/11/27 13:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

沈黙は金なり、といわれるが、遺伝子の動きを沈黙させることも金になる。スイスの製薬大手ノバルティスは、「遺伝子サイレンシング(抑制)」薬を専門とする米バイオ医薬品メディシンズ・カンパニー(メドコ)を97億ドル(約1兆570億円)の現金で買収する。メドコは遺伝子の発現を抑制して有害なコレステロールを減少させる薬を開発した。

ノバルティスのバサント・ナラシンハン最高経営責任者(CEO)は同薬がこれまで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]