農業を現場で知って 坂ノ途中、農家手伝いに有給休暇
はたらく

関西タイムライン
2019/12/2 7:00
保存
共有
印刷
その他

現場に行きたい、でも時間がない。それに私、経理だし……。そんな社員の学びを後押しすべく、農業スタートアップの坂ノ途中(京都市)は社員が農家の農作業や販売を手伝う際に有給休暇を取れる制度を設けた。法律で義務づけられた有休とは別に年5日取得できる。経理やIT(情報技術)など農家との関わりが薄い社員にも当事者意識を持ってもらう狙いだ。

その名も「ゴーグリーン休暇」。フルタイムで働く全社員約40人が取…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]