設備工事 翼を広く、省エネビル提案も 野口菱熱社長
戦略 トップに聞く

2019/11/27 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

空調や給排水といったビルの設備工事を手がける菱熱(福岡市)は創業60周年を迎えた。2014年12月に就任した野口俊郎社長は関東を中心に九州域外へ積極的に展開し、停滞していた業績を成長軌道に乗せた。省エネビルなど新分野への進出も視野に入れる。

――就任時に「再創菱熱」というスローガンを掲げてからまもなく5年になります。

「1959年に三菱重工業の空調販売代理店として創業してから、工事や保守など関連…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]