和歌山県、IR誘致加速 用地購入や計画策定

2019/11/26 20:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

和歌山県が統合型リゾート(IR)の誘致に向けた準備を加速している。26日には、誘致に成功した場合に、用地となる人工島の約21ヘクタールを「和歌山マリーナシティ」から77億円で購入する方針を明らかにした。全国の自治体間の誘致競争が激化する中、IR事業者からの要望に応え、進出しやすい環境を整える。

購入費用を債務負担行為として設定する2019年度補正予算案を12月3日開会の12月県議会に提出する。補…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]