資金調達、脱・米依存図る アリババ香港上場

2019/11/26 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【上海=張勇祥】中国電子商取引最大手のアリババ集団が26日、香港取引所に株式を上場した。初値は187香港ドル(約2600円)と公募価格を6%上回り、中国の投資家の強い購入意欲を裏付けた。中国政府は米中対立も念頭に海外上場企業の「回帰」を促しており、現時点で今年最大の新規株式公開(IPO)の成功は他の中国ハイテク企業の呼び水となる可能性もある。

株価は重複上場するニューヨーク市場の終値をもとに算出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]