[社説]農水ファンドの新規投資停止は当然だ

経済
社説
2019/11/26 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

当然の措置と言うべきだろう。農林漁業に投資する官民ファンドの農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)が新規投資を2020年度末にも停止する見通しとなった。これを機に無駄が指摘される他の官民ファンドの見直しにも着手する必要がある。

A-FIVEは、衰退が危ぶまれる1次産業を活性化することを目的に13年に設立された。農業法人と食品メーカーが連携して加工食品をつくる6次産業化の取り組みなどを対象に、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]