サイバー国際規範、道険し
客員論説委員 土屋 大洋

中外時評
2019/11/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際政治はアナーキー(無政府状態)だといわれるが、英哲学者のトマス・ホッブズがいうような万人の万人に対する闘争状態にあるわけでもない。英国際政治学者ヘドリー・ブルはこれを「アナーキカルな社会」と表現し、一定の社会的機能があるとした。

サイバー攻撃が国際的な秩序を揺るがしていると多くの人が認識するようになっているが、これに国際社会はどう対応しようとしているのか。

国連総会の下に設置されている第1委…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]