大商と大阪観光局、食の情報発信で新組織

2019/11/26 18:05
保存
共有
印刷
その他

大阪商工会議所と大阪観光局は26日、大阪の食をテーマに料理人のレベルアップと、海外への情報発信をする新組織「食創造都市 大阪推進機構」を設けると発表した。2020年1~2月に立ち上げ、3月にイベントを開く。訪日外国人の間でたこ焼きなどB級グルメが人気だが、富裕層に対して割烹(かっぽう)料理などをアピールする。交換留学を通した料理人の育成や、大阪府市が誘致する統合型リゾート(IR)への有名レストランの料理人の招請などを計画している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]