米グーグル プレイドに出資 クラウド事業で協力

スタートアップ
ネット・IT
2019/11/27 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米グーグルはクラウド上で営業支援のソフトウエアを提供するプレイド(東京・中央)に出資した。出資額は非公表だが、数億~十数億円とみられる。プレイドは電子商取引(EC)や金融など向けに消費者の行動を分析するサービスを提供しており、グーグルとクラウド事業や人工知能(AI)の分野で協力する。

グーグルは2018年にアベジャ(東京・港)に出資したのに続き、日本のスタートアップに資本参加する。プレイドは11…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]