米大手、人の判断を介在させたRPAを日本に

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/11/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

定型業務を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)ソフトの世界大手、米UiPath(ユーアイパス)の日本法人(東京・千代田)は2020年春までにRPAソフトを拡充する。決裁など人の判断が必要な工程も対応するなど、業務全般をカバーできるようにする。RPAは工程の一部だけを自動化させるケースが多かったが、業務全般に対応することで企業の生産性向上を後押しする。

同社はこれまで、自動…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]