日立、グループ再編の最終局面に 日立化成売却で

2019/11/26 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立製作所が上場子会社の日立化成の売却を巡り、総合化学メーカーの昭和電工に買収の優先交渉権を与えることを決めた。日立の御三家の一角である日立化成の売却に道筋がみえてきたことで、日立のグループ再編は最終局面に入る。

「2021年度にどういう立ち位置にしたいのか考えてほしい」。日立の東原敏昭社長はかねて、日立化成など4つの上場子会社のトップにこう訴えてきた。グローバルで生き残るには、日立を支えてきた…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]