予告された洪水リスク 迫る台風、新技術生かせ
減らせるか台風被害(1)

台風19号
ルポ迫真
2019/11/25 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「これは、まずい」。東京大学教授の芳村圭はパソコンの画面をひと目見て青ざめた。深夜だったにもかかわらず、研究者仲間に危険を知らせるメールを送った。

芳村は河川の地形や気象情報をもとに39時間先までの洪水リスクを予測するシステムの開発を手掛ける。台風19号が上陸する前日の10月11日、3時間おきに出る予測を確認したところ、各地の河川に「200年に1度あるかないかの危険」を示す赤い印が出ていた。

懸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]