/

この記事は会員限定です

「次の内閣」ほど遠く 共同会派内、探る一体感

民主主義の現場(4)

[有料会員限定]

22日朝、衆院第2議員会館の一室に立憲民主党の逢坂誠二、国民民主党の泉健太両氏ら野党4党派の政策責任者が集まった。4党派は今国会から共同会派を組むが、それぞれの主張は完全に一致しているわけではない。「会社法改正案は野党修正案を政府が丸のみした。賛成に回りましょう」。互いの腹合わせに時間を費やした。

この会合は毎週1回、非公式ながら定期で開く。共同会派では法案の賛否は各党が別々に判断する決まりだ。立...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り977文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン