ジンズ、耳に掛けない眼鏡刷新 VRゴーグルとも併用可

2019/11/25 18:53
保存
共有
印刷
その他

眼鏡専門店「JINS」を運営するジンズは、テンプル(つる)が短く耳に掛からない設計の「ショートテンプル エアフレーム」を刷新した。テンプルが顔を挟むように固定し、掛けたまま寝転んでもずれないのが特徴。商品のデザインを増やし、折り畳んで持ち運べるようにした。上からVR(仮想現実)ゴーグルも掛けられるなど、幅広い用途を提案する。

テンプル(つる)が耳に掛からないため、横になった状態でも使いやすい

2016年に発売した同シリーズを刷新した。テンプルがこめかみの下あたりで固定する設計で横になったり、ヘッドホンをしたりしても耳の後ろが痛くならない。

デザインの幅を広げ、ラウンド(丸型)とスクエア(四角形)の2型で各4種類を展開する。フレームには軽量の樹脂素材を使い、鼻パッドやテンプルの先にはラバーを使った。価格はレンズ代込みで税別8千円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]