工業高→工科高に名称変更 愛知知事「全国をリード」
21年4月に県立14校

2019/11/25 18:45
保存
共有
印刷
その他

愛知県の大村秀章知事は25日の記者会見で、県立の工業高校の名称を工科高校に変更すると正式に発表した。「工業高校が生まれ変わる必要がある。日本一の工科教育を進め、全国をリードしていきたい」と述べた。変更に合わせ、IT(情報技術)関連のものづくりの技術などを学ぶIT工学科や環境科学科などを新たに設ける。

愛知県教育委員会によると、2021年4月に県立の工業高校と窯業高校の計14校の校名を工科高校に変更する。グローバル化、デジタル化の進展に伴う産業界のニーズ変化を踏まえ、技術革新に対応する理系人材を育てる狙いがある。

【関連記事】 愛知の工業高校「工科高」に 21年度に県教委方針

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]