2階から落ちてくるカーブ 作家 ねじめ正一

エッセー
2019/11/30 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

前人未到の400勝投手、元巨人の金田正一さんが10月6日に亡くなった。

昭和33年、小学4年生の私は、当時国鉄スワローズの投手金田正一と新人長嶋茂雄のデビュー戦を後楽園球場で観戦した。

金田は長嶋を4打席4三振で、圧倒的に抑え込んだ(バットに当たったのは一球)。

ところがその1年目の中盤には、長嶋は金田のボールをがんがん打ち始めた。2年目に入ったら、完全なライバルになっていた。長嶋が人気、実力を…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]