/

新潟のスノーピーク 天然素材生かした衣類ブランド投入

スノーピークが発売する衣類の新ブランド「YAMAI」

キャンプ用品大手のスノーピークは天然素材を生かした衣類の新ブランドを2020年春に発売する。シャツやスカートなど30種類以上をそろえ、国内外の直営店で扱う。価格は1万円弱~7万円台を想定する。

新ブランドは、商品のデザインを手がける同社の山井梨沙副社長にちなみ「YAMAI(ヤマイ)」と名付けた。インド産シルクや米国産コットンなどの天然素材を生かす。手織りや刺しゅうに加え、泥や草木による染色加工を施し、「豊かな自然に似合う服」(同社)に仕立てる。

YAMAIの公式ホームページを設けた。気に入った生地素材から衣類を検索し、詳細を確認できる。「都市と自然、性別や人種、貧富の差などの境界をなくし、80歳になっても着続けたくなる服」をコンセプトにしており、幅広い層に売り込みたい考えだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン