/

LIXILグループ、早期退職者募集

LIXILグループは25日、早期退職者を募集すると発表した。対象は2020年6月25日時点で同社と国内の一部子会社の50歳以上で勤続10年以上の計約6900人の正社員。募集人数は定めていない。特別退職金を支給するなどし、20年1~3月期に費用を計上する。20年3月期の連結業績予想への影響については応募者数や金額が確定し次第公表する。

定年を待たずにグループ外へのキャリア転進を選択できる「キャリアオプション制度」を導入し、20年2月17日から28日まで募集する。対象とする会社数はLIXILグループを含む計28社。退職する社員に対しては本人の要望に応じて再就職のための支援を行う。同制度は当面5年間の運用を予定する。

昨秋以来トップ人事をめぐる混乱が起こっていたLIXILグループは、今年6月の株主総会で瀬戸欣哉氏が社長兼最高経営責任者(CEO)に返り咲き経営陣が交代した。混乱で遅れていた国内事業の強化に乗り出す。瀬戸社長兼CEOは「実力主義の文化を醸成し、より活力に満ちた組織へ変わっていく」とコメントしている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン