アフリカ豚コレラ、予防的殺処分の対象に 農水省

2019/11/25 22:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農林水産省は中国などアジア各国に広がるアフリカ豚コレラ(ASF)対策として、同疾患を予防的殺処分の対象に加える。これまでは口蹄疫(こうていえき)だけが対象だった。予防的殺処分が実施されれば、発生地域の豚について健康な状態でも殺処分できるようになる。ASFは有効なワクチンがないため、国内でより強力な防衛策を設ける。

与党と調整したうえで、早ければ来年の通常国会に家畜伝染病予防法改正案を提出する。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]