ユニ・チャーム インフルエンサーらと開発した生理用品

2019/11/25 16:20
保存
共有
印刷
その他

ユニ・チャームは生理用品「ソフィ」から、商品パッケージのデザインをインフルエンサーらと開発したナプキンなど3種類を12月3日に発売する。生理用品は店で購入する時に紙袋などで中身を見えないようにする慣行がある。「紙袋で包む必要性を感じさせない」デザインを目指したという。開発にあたっては様々な領域で活躍する5人の女性の協力を得た。

ユニ・チャームの「ソフィ ソフトタンポン」。消費者投票で人気だった猫のデザインを採用した

約100の候補から3つまで絞り込み、SNS(交流サイト)などで消費者に向けて人気投票を実施した。発売するのはナプキンのほか、タンポン、おりものシートの3種類。猫のデザインを使ったタンポン「ソフィ ソフトタンポン」は9個で想定価格は税別300円前後。

ユニ・チャームは生理用品に紙袋を使わない選択肢を広める取り組みを6月に開始。SNS上でハッシュタグ「#NoBagForMe」で発信している。包装を工夫した商品の開発も取り組みの一環だ。商品は期間限定で、2020年2月ごろまで販売する予定。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]