[FT・Lex]中国ティックトックに米議会の懸念

FT
2019/11/25 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大人には、10代の子どもたちに人気沸騰の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を理解するのに時間がかかった。ようやく理解すると、いつものように、楽しみを台無しにしようとしている。

米議会議員は中国のせいだと言う。中国の新興企業、北京字節跳動科技(バイトダンス)は、2017年に米国の音楽動画投稿アプリ「ミュージカリー」を10億ドル(約1090億円)で買収、ティックトックに衣替えした。当時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]