高知県知事選勝利、自民・下村氏「国政にプラス」

2019/11/24 21:10
保存
共有
印刷
その他

高知県知事選で与党が推薦する浜田省司氏が初当選したことを受け、自民党の下村博文選挙対策委員長は24日夜「国政や政局に影響を与える選挙で勝てた。国政にも大きなプラスだ」と述べた。

首相主催の「桜を見る会」をめぐり野党が追及を強めている。下村氏は「国政の影響がマイナスに働くとの危機感を相当持っていた。マイナスの影響は今回の選挙で払拭できた」と強調した。党本部で記者団に語った。

公明党の佐藤茂樹選対委員長は「今回の勝利は、自民、公明両党の協力体制が機能した結果だ」との談話を出した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]