黄金のトイレ、海外の人々魅了(古今東西万博考)
2010年・上海

関西タイムライン
2019/12/17 7:00
保存
共有
印刷
その他

2010年の上海万博では、パビリオン「日本産業館」に出展された「黄金のトイレ」が話題をさらった。黄金色に輝く姿は、ゴールド好きで知られる中国人が日本のトイレへの関心を高めるのに一役買った。

"世界一"と銘打った黄金のトイレはINAX(現LIXIL)が提供した。当時の最高級機種を塗装し、1台につき十数グラムの金を使ったという。もちろん温水洗浄式だった。ただ、利用するには抽選に当たらなければならず…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]