/

この記事は会員限定です

七十七銀系ファンド、投資で中小の事業承継後押し

[有料会員限定]

七十七銀行傘下でファンド運営の七十七キャピタル(仙台市)が、投資の手法で中小企業の事業承継を後押ししている。10月、機械部品の修理・製造などを手がける石巻精機製作所(宮城県石巻市)に出資した際は、経営者が抱える事業承継の悩みに融資中心の銀行とは異なる視点からアプローチ。ファンドの強みを生かした専門知識と金融ノウハウが評価を得た。

「うちに投資してもうけたいのではないか」。2018年2月、七十七キャピタルの末...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り982文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン