再編の号砲、福井・石川から 超低金利「次」の危機備え
北陸金融サバイバル(上)

2019/11/25 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金融機関再編の波が北陸3県にも押し寄せてきた。福井県では福井銀行と福邦銀行が包括提携の協議に入り、石川県では2信金が合併を決めた。超低金利に伴う収益環境の悪化に加え、全国より早いペースで進む人口減少に金融機関は対応を迫られる。デジタル化の推進や次世代人材の育成など、足元でも課題は山積している。生き残りをかけた北陸の金融機関のサバイバルレースを描く。

10月7日、福井銀と福邦銀の包括提携に向けた協…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]