共同経済活動拡大へ 日ロ外相、茂木氏が12月中旬訪ロ

ヨーロッパ
2019/11/22 21:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

茂木敏充外相は22日、名古屋市でロシアのラブロフ外相と会談した。北方領土における共同経済活動を拡大させると確認した。観光ツアーとごみ処理事業の2020年からの本格実施に向けて議論を進めると申し合わせた。12月中旬に茂木氏がロシアを訪問する日程でも合意した。日本政府は経済分野での協力を積み重ね、北方領土交渉の進展につなげたい考えだ。

ラブロフ氏は22日に開幕した20カ国・地域(G20)外相会合に合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]