物価伸び鈍く、経済停滞映す 10月上昇率0.4%どまり

2019/11/22 18:00
保存
共有
印刷
その他

消費税率の引き上げ後も物価上昇が鈍いままだ。22日発表になった増税直後の10月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比の伸びが0.4%と、9月から0.1ポイントの上昇にとどまった。企業物価指数は10月に0.4%下落し、5カ月連続のマイナス。個人消費の弱さや米中貿易戦争による世界経済の停滞が物価の重荷になっている。

物価の指数はいずれも税込みで、実際に買い物や取引をした値段を反映する。増税で価格転嫁…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]