タイビバ、象さんマークの「あのビール」を海外で増産

2019/11/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タイの飲料最大手タイ・ビバレッジ(タイビバ)グループが看板ブランドのビール「チャーン(象)」の海外生産に乗り出す。第1弾はミャンマーで、このほど生産を始めた。2020年にはベトナムでも生産する見通し。ビールは他ブランドを含め、現在も売上高の4割を占めるが、健康ブームや酒の多様化でタイの市場は伸び悩み気味。発売から25年を迎えたタイのビールの"巨象"は海外市場に活路を見いだす。

ミャンマー最大の都…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]