/

ローランド、音楽制作向けヘッドホン 原音忠実に再現

ローランドは23日、「V-MODA(ブイモーダ)」ブランドの音楽制作向けヘッドホン「M-200」(税込み4万4000円前後)を発売する。原音の忠実な再現にこだわり、高音から低音まで、音域間で偏りのない音を再生する。

長時間装着しても疲れにくい設計にした

ブイモーダはDJからの人気が高いブランドで、従来の製品は低音域をやや強調した音が特徴だった。「自分の作った生の音を正確に聞きたい」という音楽制作者の声に応え、音域間での音のバランスを良くした。高音質なハイレゾリューション音源にも対応。微妙な音の表現の違いが確認できる。

使用時の頭や耳への負荷が少ない設計にし、長時間の音楽制作でも疲れにくいようにした。発売から1年間で国内外で1万5000台の販売を目指す。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン