沖縄・奄美、世界遺産に再挑戦 「野生の王国」課題は?

九州・沖縄
2019/11/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年の世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄両県)に対する国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関による調査が本格化している。18年に登録の延期が勧告され、地元自治体などは環境保全の体制の見直しなどを迫られた。20年春の勧告までに課題を克服できるか。現地の取り組みを探った。

■「飛び地」を解消

10月5日、那覇空港にユネスコの諮問機関、国際自然保…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]