/

この記事は会員限定です

「本当の粉飾」はこれだ 有罪判決の元会計士が開く闇

会計評論家・細野祐二さん(1)

[有料会員限定]

会計評論家の細野祐二さん(65)は自らを「不正会計分析官」と称する。企業が公表している決算情報をもとに、これまで多くの粉飾を暴いてきた。本来チェックすべき監査法人は、企業との癒着から見逃しているという。原点には大手監査法人でパートナーまで務めながら、粉飾に関与したとして逮捕された挫折体験がある。

◇   ◇   ◇

2018年から毎月100社ずつ、私が開発した会計不正分析ソフト「フロードシューター(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1114文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン