地の利・人の利を発信 岡山県の伊原木知事

中国・四国
2019/11/23 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

県の魅力をどう磨き、発信していくのか。伊原木隆太知事に聞いた。

――昨夏の西日本豪雨では倉敷市真備町地区を中心に大きな被害が出ました。復旧・復興は進んでいますか。

防災の取り組みを着実にやっていたつもりだったが、過去の記録を上回る事態に備えられていなかった。復旧・復興は責任をもって進めていく。地球環境の変化、気候の変化の中で、これまで以上に広範囲の事態に備えねばならない。一番足りなかったのはソフ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]