路面電車の運転体験会、富山ライトレール

2019/11/21 20:12
保存
共有
印刷
その他

第三セクターで路面電車を運行する富山ライトレール(富山市)は21日、運転体験会を同市内で開くと発表した。参加者は23日、城川原駅近くの車庫線を使い車両を往復約240メートル走らせることができる。同社は2020年2月に富山市内で路面電車を運行する富山地方鉄道(同市)に吸収合併されるため、富山ライトレール主催の体験会は今回が最後となる。

同社の運転体験会には取り組みを始めた07年度以来、800人以上が参加してきた。32回目の開催となる23日には東京都や愛知県といった県外在住者も含めて25人が参加する予定だ。当日は車両基地の見学会も行う。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]