新潟県信組、商工中金と協調融資で覚書

2019/11/21 19:31
保存
共有
印刷
その他

新潟県信用組合(新潟市)は20日、商工組合中央金庫と協調融資の業務連携に関する覚書を結んだと発表した。大口の資金調達や財務改善などに取り組む中小企業に対する協調融資で協力を従来以上に強化する。企業への支援を強化し、地域経済の活性化につなげる。

覚書の締結は12日付。協調融資を検討している顧客の紹介や、中小企業と地域経済の発展、活性化に向けた情報交換などで連携をする。

両者は17年5月、業務全般に関する協力文書を締結済みだ。今回の覚書は協調融資の業務に関する連携と協力に内容を特化した。新潟県信組は覚書を、顧客企業の資金ニーズへの対応力の強化へとつなげる。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]