長野市、台風被害の復旧に212億円の補正予算案

2019/11/21 18:53
保存
共有
印刷
その他

長野市は21日、2019年度の一般会計12月補正予算案で、台風19号の被害の復旧費用として212億円を計上すると発表した。台風の襲来に伴い、市内では千曲川の堤防が決壊するなど甚大な被害があった。資金は避難所として運営する施設の整備費や災害ボランティアセンターの設置費、災害廃棄物の処理費用などに充てる計画だ。

児童扶養手当の増額など災害関連以外の予算も含めると、補正予算案の総額は2…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]