[社説]国際社会は香港の人権問題に関与を

コラム(国際)
社説
2019/11/21 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米議会は上下両院で「香港人権・民主主義法案」を可決した。香港の「一国二制度」が機能しているか毎年検証し、貿易やビザなどの優遇措置を継続するか判断する、との内容だ。香港は警察と抗議運動側が激しく衝突し緊迫している。国際社会は香港の人権擁護へ関与を強める必要がある。

法案を両院は圧倒的多数で可決しており、トランプ大統領の判断にかかわらず、いずれ成立する見込みだ。中国政府は「香港の繁栄と安定を壊し中国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]