/

秋田銀行、ビジネスコンテスト開催 事業承継も対象に

秋田銀行は創業・第2創業を対象とした「あきぎんビジネスコンテスト」を開催する。アグリビジネス・食、ICT(情報通信技術)、観光・インバウンド(訪日外国人)・リノベーション、ローカルベンチャーの4分野について「新規ビジネスプラン」を募る。既存のビジネスモデルを転換し新たな価値を提供する「事業承継プラン」を今回初めて募集する。

まず2020年1月31日まで応募申込書とビジネスプランを説明する事業計画書を募集する。2月7日の1次審査(書類審査)を経て、3月19日にプレゼンテーションを伴う最終審査会を開く。

優秀賞は賞金50万円(2本)、特別賞は賞金20万円(1本)を贈る。最終審査会で上位になった応募者にはファンドによる出資などで支援するという。コンテストの開催は今回で3回目となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン