箱根登山鉄道、ケーブルカーを12月~20年3月運休

サービス・食品
南関東・静岡
2019/11/21 17:59
保存
共有
印刷
その他

箱根登山鉄道は12月3日から2020年3月下旬まで、神奈川県箱根町で営業するケーブルカーを車体や設備刷新のため運休する。同社は台風19号の影響で登山電車で運行する箱根湯本駅―強羅駅間を長期運休しており、グループの箱根ロープウェイに接続する早雲山駅までの代替バスを用意する。

箱根登山鉄道によると、ケーブルカーの大規模工事は現在の車両に置き換えた1994~95年以来となる。

運休期間中の観光客輸送などに対応するため、3つの区間の代替バスを用意する。(1)ケーブルカー区間の強羅駅―早雲山駅間を各駅に停車(2)登山電車運休区間の箱根湯本駅―強羅駅間(3)箱根湯本駅―早雲山駅間の直行バス――を運行する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]