金沢蓄音器館 100年前の音、聴き比べ
映える!

2019/11/22 4:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「それでは100年前の人たちが聞いていた音を再現します」。金沢蓄音器館(金沢市)では1日に3回、午前11時と午後2時、4時に聴き比べの会を催す。使われる蓄音機は製造された年代もタイプも様々だ。電気は使わず、ゼンマイで動く蓄音機が発する音は想像以上に大きい。訪れる観光客などはそれぞれに特徴がある音色に耳を傾ける。

2001年にオープンした同館のルーツは、金沢市で蓄音機店を営んでいた初代館長の八日市…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]