「ポスト5G」基金創設 政府、技術育成へ2200億円
【イブニングスクープ】経済対策、企業の投資促す

2019/11/21 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が12月上旬にまとめる経済対策の概要がわかった。超高速通信規格5Gの次の世代にあたる「ポスト5G」の技術開発を進めるため、総額2200億円の基金をつくって国内企業の研究開発に助成する。中小企業の従業員の賃金引き上げを条件に設備投資などを支援する枠組みも新設する。経済の下振れリスクに対応し、企業の投資を促す政策を強化する。

安倍晋三首相は8日に経済対策の策定を指示し、関係省庁が調整を急いでいる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]