[FT]知財「ただ乗り」は悪か、中国と互恵関係築け

FT
2019/11/21 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

紙、印刷、火薬、羅針盤に共通するのは、いずれも中国の発明という点だ。これらの発明がなかったら15世紀以降の欧州の発展は、不可能ではなかったにしても、はるかに難しかっただろう。

このことは、役立つ知識がなぜ世界に広まるべきかを示している。知識はモノとは異なり、私が誰かの知識やアイデアを使っても「あなた(もしくは他の誰か)」がそれを使えなくなるわけではなく、「自由に行き来する」ものでもある。多くの人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]